愛される健康な犬との出会いを、ご家族のみなさまに。

ガードドッグとしてすぐれた能力を持つロットワイラーとドーベルマン。パートナードッグとして人気のラブラドール・レトリバーとシーズー。それぞれのブリーディングで豊富な実績を持ち、ドッグショーでも数々の入賞を果たしている2人のブリーダーによる犬舎が、プラウドラッキーワンです。異なる犬種を扱うブリーダーが一つの犬舎を運営することにより、互いのノウハウや視点を採り入れた、よりよい繁殖・育成技術の追求をめざしています。 私たちの根底にあるのは、ご家族全員に愛される、心身ともに健康な犬をご提供したいとの思いです。そのために、血統を徹底的に把握したうえでの計画的繁殖と、1頭ずつに目を配ったきめ細かい体調管理にこだわっています。

ご家族で、犬との暮らしを堪能していただきたい。それが私たちの願い。相性のよい仔犬と出会うためにも、まずはお気軽にお問合せ下さい。

ご家族の誰からも愛される犬を

近年、日本国内で見かけるロットワイラーが、あまりにもスタンダードから、かけ離れている事に非常に残念でなりません。私共が繁殖しているロットワイラーは海外から優秀血統のロットワイラーを輸入し、その血液を絶やす事なく、ラインブリードで繁殖しております。 血液は代々受け継がれます。当犬舎はロットワイラーの繁殖を手掛け数十年に渡り培った知識と経験を生かし犬質向上に努めております。 スタンダードとは、骨格構成、すなわち見た目も勿論重要ですが、健全で且つ気質も兼ね備えていなければなりません。私共が手掛けたロットワイラーは最高の家庭犬、パートナードッグとなるでしょう!

 

※ ロットワイラーの購入を検討されてる方へ…

大切な命です。決して衝動買いは、やめて下さい。 私共は、家庭犬として良い環境で迎え入れることが出来るか。という事を判断した上で、お譲り致します。
判断出来ない場合、お断りする事も有りますので、ご了承下さい。

ご家族の誰からも愛される犬を

ご主人にはなついても、奥様には吠える――これは飼うご家族にとってもストレスですが、犬にもストレスが蓄積します。犬の性格は犬種や環境によるものもありますが、「人に攻撃的かどうか」など、個々の犬が生まれ持った気質もあります。当犬舎では、遺伝的な気質まで考えた繁殖を行い、話しかけたりスキンシップを図ったりして人への信頼感を育むことに努めています。当犬舎のロットワイラーやドーベルマンをガードドッグとして購入されたオーナー様の中には、飼い始めてからその性格のよさに愛着が大きくなり、室内犬にされる方も少なくありません。

血統を徹底的に把握した計画的繁殖

繁殖にあたっては、当犬舎のほか、信頼できる国内外のブリーダーから入手した、すぐれた親犬同士を掛け合わせます。その際、容姿はもちろんのこと、上でお話ししたような性格や、先天性の病気・アレルギーにも注意を払っています。生まれつきの病気やアレルギーにより、オーナー様が苦労されたり、犬自身に負担がかかることがないよう、3代前まで遡った血統を調べ、先を読んだ掛け合わせを行っています。

健康を保つ日々の体調管理

体調管理には、細心の注意を払っています。人なつっこい犬や、引っ込み思案な犬など、個々の性格を把握したうえで、毎日こまめに様子をチェック。「今日はちょっと元気がない」「食欲が落ちている」といった変化を見逃さず、異常がある場合にはすばやい対処を行っています。豊富な栄養学の知識も駆使して、美しい毛並みと健康な身体を保つよう努めています。

一生を左右する仔犬の時期の過ごし方

ペットショップでは、生後短期間で仔犬を親から引き離し、ガラスケースで展示することが一般的。しかし仔犬の時期には、できるだけきょうだい一緒に育つことが大切です。当犬舎では、できるだけ長く、親やきょうだいと一緒に育てます。じゃれ合う中で力加減を覚え、社会性が身につき、情緒も安定するのです。

ショーを通じたブリーディングスキルの研鑽

当犬舎の犬は、数々のドッグショーで上位入賞を果たし、特にロットワイラーでは日本トップレベルの成績を修めています。犬種ごとのスタンダードに沿った理想に近い姿をつくるため、30年間にわたるノウハウを活かす一方で、日々スキルの研鑽を図っています。運動や食事から毛並みの手入れ、犬とのコミュニケーションに至るまで、ドッグショー参加を通じて得た幅広く深い知見を、すべての犬の育成に活かしています。

仔犬の性格をきちんと知っていただくために

ご家族に愛される仔犬を選んでいただくために、犬舎見学の際、犬の両親やきょうだいも見ていただくことを大切にしています。同じ親から生まれたきょうだいでも、性格はそれぞれ違うもの。また人間と同じで、仔犬のときは人なつっこく、その後人見知りが始まるといった、年齢に伴う変化もあります。手塩にかけた犬には、私たちも愛着があり、ときには手放すのが惜しいほど。だからこそ性格をきちんと知り、将来をイメージして、本当にご家族全員に愛される仔犬を迎えていただきたいのです。

プラウドラッキーワンブログ

販売契約書

歴代チャンピオン犬

Proud Lucky One プラウドラッキーワン 〒 509-6472 岐阜県瑞浪市釜戸町1858-549 TEL 0572-63-3081 FAX 0572-63-3082

Kamadotyou1858-549, Mizunami-shi, Gifu, 509-6472, Japan

【動物取扱責任者】 東保 500-080113号 髙田幸子(JKC公認 愛犬飼育管理士)

ページトップへ