what's new, ブログ, ロットワイラー Rottweiler

アンディーの旅立ち...

投稿日時: 2018年02月7日

先日、2月5日 ロットワイラー アンディーが虹の橋を渡り旅立ちました。   ワガママも一切言わず、優しくて、面倒見も凄く良い子でした。   3回のお産をし、素晴らしい子供達を残してくれました。    7歳の時に胃捻転になり、一命を取り留めた事もありましたが、それ以外は大きな怪我も病気もすることなく、本当に手のかからない子でした。    全米NO.2位だった兄弟犬ジョーの娘として生まれてきたアンディー 最後も私たちに一切迷惑かけることなく逝ってしまいました(;_:)   これを書いているだけでも涙が出て悲しいです。。。  いつかは、こんな日がくると分かっていても、何年も犬たちと携わる仕事をしていても、辛いですね... 

左は、息子ブッチ・右は、母親アンディー  

本当に素晴らしい子供たちを生んでくれて感謝です。   

最近よく思う事なんですが、安易に出産させたりする人が多いと思います。 特に一般の飼い主さん…   ただ単にこの子の子供を見てみたい!どんな子供か生ませてみたい!という単純な考えで子供を産ませる。  気持ちは分かりますが、無責任な考えだと思います。 そして、うちから行った子たちを、どこの血統か分からないペットと交配して子供を産ませる。    考えられない事をする一般飼い主もいるそうです。  これでは、せっかく何十年かけて作り上げてきたロットワイラーの血液を汚されていまい、なんともいえない気持ちが込み上げてきます。     子供を産ませる事は簡単かも知れませんが、それに伴った知識も必要だと思います。        無知な考えは止めていただきたい!!  結局、子犬たちが不幸になってしまいます。  

カテゴリー: what's new, ブログ, ロットワイラー Rottweiler

プラウドラッキーワンブログ

販売契約書

歴代チャンピオン犬

Proud Lucky One プラウドラッキーワン 〒 509-6472 岐阜県瑞浪市釜戸町1858-549 TEL 0572-63-3081 FAX 0572-63-3082

Kamadotyou1858-549, Mizunami-shi, Gifu, 509-6472, Japan

【動物取扱責任者】 東保 500-080113号 髙田幸子(JKC公認 愛犬飼育管理士)

ページトップへ

what's new, ブログ, ロットワイラー Rottweiler

アンディーの旅立ち...

投稿日時: 2018年02月7日

先日、2月5日 ロットワイラー アンディーが虹の橋を渡り旅立ちました。   ワガママも一切言わず、優しくて、面倒見も凄く良い子でした。   3回のお産をし、素晴らしい子供達を残してくれました。    7歳の時に胃捻転になり、一命を取り留めた事もありましたが、それ以外は大きな怪我も病気もすることなく、本当に手のかからない子でした。    全米NO.2位だった兄弟犬ジョーの娘として生まれてきたアンディー 最後も私たちに一切迷惑かけることなく逝ってしまいました(;_:)   これを書いているだけでも涙が出て悲しいです。。。  いつかは、こんな日がくると分かっていても、何年も犬たちと携わる仕事をしていても、辛いですね... 

左は、息子ブッチ・右は、母親アンディー  

本当に素晴らしい子供たちを生んでくれて感謝です。   

最近よく思う事なんですが、安易に出産させたりする人が多いと思います。 特に一般の飼い主さん…   ただ単にこの子の子供を見てみたい!どんな子供か生ませてみたい!という単純な考えで子供を産ませる。  気持ちは分かりますが、無責任な考えだと思います。 そして、うちから行った子たちを、どこの血統か分からないペットと交配して子供を産ませる。    考えられない事をする一般飼い主もいるそうです。  これでは、せっかく何十年かけて作り上げてきたロットワイラーの血液を汚されていまい、なんともいえない気持ちが込み上げてきます。     子供を産ませる事は簡単かも知れませんが、それに伴った知識も必要だと思います。        無知な考えは止めていただきたい!!  結局、子犬たちが不幸になってしまいます。  

カテゴリー: what's new, ブログ, ロットワイラー Rottweiler